Googleアドセンス審査16記事で1発合格!通過者3名も合わせて紹介!

更新日:

こんにちは!こんばんは!おはようございます!

今週で、雑記ブログ運営2か月になるコウイチです。

 

先日「Google AdSense(アドセンス)」の審査を無事に通過することができました!

 

初心者ブロガーによってGoogleアドセンスは第一関門だと思います。

「記事数」「記事の文字数」「アフィリエイトリンク張っているか?」

などなど…気になりますよね?

 

この記事では「GoogleAdSense(アドセンス)」状況・審査期間・審査基準などについて

自分の他に3名の審査通過者を通して、具体的に分析していきます。

 

コウイチ
コウイチ
まずは、自分の体験談からどうぞ!!

 

審査通過したときの状況&注意したポイント

 

コウイチの申請状況

記事数:16

記事の文字数:2,000〜3,000(最大4,500)

アフィリエイトリンク全て外した。

プライバシーポリシーの設置

問い合わせページの設置

運営者情報の設置

審査期間:1日

週末フリーランス養成講座「ブログ合宿」に参加してきたので、

そのとき教えてもらった通り素直にやりました。笑

 

具体的なポイントとして

  1. 「プライバシーポリシーの」「問い合わせページ」「運営者情報」の設置。
  2. ASPの広告全て外しました。
  3. パーマリンクを日本語→英語。
  4. 著作権・コピーコンテンツと疑われそうな記事(偉人の名言シリーズ)は、下書きにしました。

 

感想としては「もう少し早く申請しても良かったんじゃないかな?」です。笑

記事の情報が充実していれば、記事数が少なくても審査通っている方がいるからです。

 

コロン
コロン
コウイチくんのだけだと物足りないから。笑。もっと出来る人たちを紹介するぞ!

 

周りのGoogleアドセンス審査通過者は?3名をご紹介!

フォロワーのママブロガー・ひとみんさん

https://twitter.com/hitomi_tweet_/status/1130678163615260674?s=21

 

【体験記】初心者でもGoogleアドセンスの合格!ブログ作って1週間、7記事!審査1日!」

とても読みやすいブログですし、最速でアドセンス審査通過したい方は是非参考にしてください!

※上記、Twitter内リンクから飛べます。

 

ひとみんさんの申請状況

記事数:7

記事の文字数:1,500〜2,000

アフィリエイトリンクなし。

プライバシーポリシーの設置していない。

問い合わせページの設置

プロフィールの設置

審査期間:1日

 

「一番意識したのは、読む人にとって読みやすく役に立つ記事を書くこと!」

 

コレは非常に大事だと思います。

自身も「ブログ合宿」「ユーザーファースト」の記事を作ること!

と教えて頂いたからです。

 

何より「ブログ作って1週間、7記事での合格」は驚きです!笑

Googleのポリシーを理解し、価値の高いコンテンツだったからだと予想します。

 

週末フリーランス養成講座で知り合った、ちょくオさん

 

【アドセンス申請32回落ちた方直伝!】ブログ初心者がGoogleアドセンスに合格する方法!

 

ちょくオさんの申請状況

記事数:16

記事の文字数:1,500前後

アフィリエイトリンク全て外した。

プライバシーポリシーの設置

問い合わせページの設置

運営者情報の設置

審査期間:7日

 

こちらを見ると、2,000文字未満でも内容が充実していれば、問題ないということが分かります!

審査1週間回答が無く、問い合わせしたら、すぐ承認連絡がきたとのこと。

返答が遅い場合はこういう行動力も大事ですね。

 

週末フリーランス養成講座の講師だったヤドカリコさん

何回も挑戦しているがなかなか審査通らない。。。

そんな方はコチラの記事を参考にしてください。

 

「Googleアドセンス審査32回落ちた体験談…合格までにやったことを解説」

Googleアドセンス審査32回落ちた体験談…合格までにやったことを解説

お絵かきブロガーとして活躍中のヤドカリコさんは、

その自作のイラストが外部にも載せているため、「コピーコンテンツ」として見なされるという例外的な理由らしい。

また、落ちた場合は「ちゃんとGoogleからのメッセージを読む」と教えてくれました。

 

コウイチ
コウイチ
だんだん分かってきたぞ。
ところで、プロはなんて言っているんだろう?

 

結局、本当の基準って何?

 

「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60」

でこのように書かれています。

 

審査基準

GoogleAdSenseのポリシーに合致している。

700~1000字の記事を10本程度。

記事としての価値が低くない。

他サイトへのリンクが適度に貼ってある。

アフィリエイトリンクはOKだが、広告内容には注意する。

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense』より

 

まとめ

  • 10記事なくても、内容が充実していればOK。
  • 1記事あたり2,000文字いかなくても、記事に価値があればOK。
  • 「プライバシーポリシー」「問い合わせフォーム」「運営者情報」の設置は無くても通ることもあるが、設置しといて損なし。
  • 「著作権」に引っかかりそうな写真や記事は、削除か下書きにする。(有名人、キャラクターなど。)
  • 未成年の閲覧にふさわしくない内容の削除。(「酒」「アダルト系」「ギャンブル」など。)

 

以上です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

コロン
コロン
最後まで読んでくれてありがとう!また会おうな!

-ブログ, 雑記

Copyright© 脱サラリーマンの現在地 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.